2014年06月06日

杉並区子育て応援券が使えます。(初回のみ)



お子様の代表的な疾患として、夜泣き、風邪ひき、夜尿症、喘息、疳の虫、
アトピー性皮膚炎、便秘、下痢等があげられます。

鍼灸治療では、小児はりと呼ばれ、昔から行われている医療行為の一つと
し上記疾患の治療を行なっております。
また、小児はりは自然治癒能力を高める事も目的とした身体に優しい治療
法です。


posted by 高見 清 at 17:35| Comment(0) | お知らせ