2013年03月16日

春の病(やまい)



この時期、来院される患者さんで多いのは花粉症です
が、5月に入りよく聞かれる5月病(抑うつ、無気力、不
安感、焦り、不眠、疲労感、やる気が出ない、寝ても回
復しない)などを訴ったえる患者さんもこの時期に年々
増えているように思います。

はり灸は、肩こり、腰痛、膝痛だけの治療法ではなく、
こういった自立神経系の症状にも大変効果があります。
投薬、注射も確かに効果がありますが、それに対して
の心配もでてきます。

はり灸に興味ある方はご相談下さい。



posted by 高見 清 at 18:23| Comment(0) | お知らせ